スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村|--.--.-- | | スポンサー広告

【番外】5連休deカンボジア





連載の途中ではありますが、
番外編として、
5連休deカンボジアに行ったネタ。

2013年のカンボジア

初海外の友人と5連休で行ってみました。
その様子は、NAVERでまとめています。

カンボジアまるごと回ってみた。(前篇)


プノンペンに深夜着。
アライバルVisaを取って入国しようとすると、
なぜか賄賂の請求が。
深夜だったこと、英語が出来なかったこともあり、
$10を払い入国。

トゥクトゥクでagodaで予約した宿へ。
管理人たたき起こして、夜中に就寝。

翌朝、バスでシェムリアップへ。

カンボジアまるごと回ってみた。(中篇)

お昼ごろにシェムリアップへ。
タケオで出会った方と3人でベンメリア。
疲れて、シェムリの夜は堪能できず。

翌朝スコールで日の出は厳しい。
2度寝して、朝から昼まで、アンコール遺跡の観光。
で、シェムリアップの空港から
シアヌークビルまで、国内線で移動しました。


カンボジアまるごと回ってみた。(後篇)



シアヌークビル、カンボジアのビーチリゾート。
ここのの5つ星ホテルに宿泊。
ほぼのんびり寝たりしてすごした。
夜は、ホテル内にある日本食レストラン。
日本人の案内人もいるので日本語通じます。
翌日の昼にはチェックアウトで、プノンペン。
深夜便で帰国です。


懐かしいです。

で、この思い出は
TOLOTというサイトで、本として作ってみました。
1冊500円で作れるフォトブックです。
ちなみに「【紹介コード:VFH3D】(会員登録時に入力)」してもらうと、
最初の1冊390円で作れます。もちろん送料込!
よかった、どうぞ!笑

201504251.jpg

201504252.jpg

201504253.jpg

と、こんな感じでございます。
ハガキサイズのお薬手帳的な感じかな?



実は...

今回、こまつ町家文庫さんで
となりの手作り本屋さん」というイベントに出展します。
それに合わせて紹介してみました。

以前にこのブログでも紹介した
旅人、写真展が開催された場所です。



--------------------------------------------------
2015年5月9日(土)・10日(日)、
お旅まつり行われる2日間。
こまつ町家文庫では、
手づくりの本を集めた企画展が実施される。
カフェも同時開催。
こだわりのスイーツやお茶も楽しめる。

アクセス
「ふる本とカフェ こまつ町家文庫」
(となりの手作り本屋さん)
石川県小松市龍助町102番地。

金沢駅からは、小松駅まで電車で約30分。
小松駅から徒歩圏内です。
--------------------------------------------------


他にも多くに方が出展されているみたいです。
お時間がある方は是非、行ってみては?




↓良かったらクリックお願いします。↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ:カンボジア旅行 - ジャンル:旅行

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村|2015.04.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 番外編-カンボジア(2013年)

ナイトクラブあるんデス





1日である程度マラッカ観光は大体できました。

街並みが好きなので特にすることもなくぶらぶら。

IMG_4470.jpg

IMG_4496.jpg
昔はもっと人口多かったのかな?結構、空き家も多い。

100均がR5均一で販売されてる。200円くらい。
IMG_4463.jpg


まではどうやって行くのかわからなかった。
お金がある人はダック・ツアーの水陸両用車を乗るといいでしょう。
RM45(1500円程度)です。
海まで出てくれたりもするし、
水陸両用車を人生で乗ることって一度あるかないかの人が多いはず。
IMG_4467.jpg


タイやマレーシアでお世話になっている給水器
IMG_4469.jpg
激安で水が大量に手に入ります。
見つけるとテンション上がります。


昔の貴族の家に潜入です。
ババ ニョニャ ヘリテージ博物館。

------------------------------------
ババ・ニョニャというのは
かなり昔に大陸を渡ってきた華人と男性と
マレーに住む女性が結婚した。男性はババ、
女性はニョニャといい、ニョニャ料理が有名
で、その子孫はプラナカンとも呼ばれていま
す。

------------------------------------

その住居は見事な良い所取りの素敵な建築でした。
IMG_4477.jpg

IMG_4479.jpg
ジョンカーストリート近くにあります。
結構早くしまっちゃうので注意。
また、時間制ツアーです。英語でのガイドや、
日本人向けには解説書を貸してくれるので安心。

IMG_4480.jpg
ジョンカーストリートはお昼は人がいないので、
カフェやお洒落な雑貨屋さんが多く、歩き回るのもアリ。


特にすることもなく、川沿いのカフェでお茶
少しパソコンで写真整理したりします。
お酒を飲みたいけど高いんだよねーマレーシア。
天気も良く、涼しげな川沿いは最高です。
IMG_4485.jpg

IMG_4486.jpg

IMG_4489.jpg

IMG_4490.jpg

IMG_4492.jpg

IMG_4494.jpg

IMG_4484.jpg


毎日こんな景色観たり、転機が良い中歩いているだけとか、
1杯100円くらいのコーヒー飲んで、ヒッピーになりそう。


夜は同じ宿にいた日本人と宿近くの屋台へ。
シンガポールスタートの世界一周女性と、
インドネシア在住でたまたま来てた男性と3人で。
ローカル感が漂うけど、価格もお手軽でおいしい。
ごちそうになっちゃいました。
IMG_4499.jpg

IMG_4500.jpg


夜、宿のスタッフ兄ちゃんに連れられ、マラッカのクラブへ。
サンダルで行ったら「ドレスコードだ」とか言われたり。
スタッフの奴曰く、「俺の知り合いだから俺を通せば安い
とのこと。R50ずつ集められて1ドリンクだけ
その後、スタッフの友人の机について、
そいつらの飲むボトルのウィスキーを分けてもらう。
といっても、そんなに量ねぇし。
なんか、女の子は狙われてるし。
でも、六本木で慣れてるから大丈夫とか。
ほう。

とりあえず、箱はかなりデカイし、
確かに綺麗でいろいろ金かかってそうなクラブだった。
まぁ、特にかわいい子がいるわけでもなく、
ひたすら音に乗ったよね。
でも、マラッカ、夜も楽しめるしいいかもね。
意外と穴場ですよ。
クラブ名は「Mixx」だったはず。

DSC_0429.jpg

DSC_0430.jpg

DSC_0431.jpg


まぁ、経験としてはいいけど、
R50はかなりの出費だったわーー。





↓良かったらクリックお願いします。↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



テーマ:マレーシア - ジャンル:旅行

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村|2015.04.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | マレーシア

マラッカにいたザビエル





回に引き続き、マラッカ観光編。

オランダ広場よりさらに進むと、別の教会が。
なんと、フランシスコザビエルの教会っぽいのが!
●セント・フランシス・ザビエル教会
IMG_4343.jpg

フランシスコザビエルの像もあった。
その隣に、やじろうとかいう像もいたよ!
その隣に並んでみたよ。
IMG_4342.jpg

ちなみにザビエルはここでやじろうと知り合い、
日本への布教を始めるきっかけになったとか!
すげぇー、習ってないよね。
後、像が教科書で見たのと全然違う!!

さて、川沿いを歩いて町に戻ります。
河の水は綺麗ではありませんが、
涼しげで気持ちいです。
IMG_4358.jpg

IMG_4365.jpg

クルーズなんかもあるみたいですね。
この素敵な街with俺なんてのもよくないですか?
IMG_4369.jpg

オランダ広場周辺でかなりの人混み。
何やら、かき氷的なものをみんな食べているみたいです。
IMG_4373.jpg
一番安いやつ。
暑いからうまいっ!

そして、いよいよ高台へ。

●セントポール教会
外観しか残っていません。
ただ、この高台からはマラッカの街が一望できます。
しばし、座って黄昏ました。
IMG_4386.jpg

IMG_4388.jpg

IMG_4393.jpg

IMG_4401.jpg

IMG_4400.jpg

●ア・ファモサ(サンチャゴ砦)
IMG_4408.jpg

マラッカ海峡で敵からの攻撃を守るための砦でした。
4か所あったみたいですが、今は1つだけ残されています。

なんか、でっかいショッピングモールを通過。涼しい。
IMG_4413.jpg


宿に戻って、次はナイトマーケットまで休憩。
ジョンカーウォークへ向かいます。
すごい人です。
IMG_4438.jpg

IMG_4439.jpg

IMG_4435.jpg

IMG_4434.jpg IMG_4426.jpg

特設ステージがあったり、雑貨のお店が屋台風に並んだり、
実演販売の屋台があったりと人もお店もすごいです。
ちなみに、お昼にくるとカフェやお土産屋がゆっくり見れるかも。

ラーメンみたいなのみんな食べてて、
俺もそれー」って注文したらまたかき氷
IMG_4441.jpg
まじか!我慢してこれで諦めます。

いい感じに日が落ちて夜の雰囲気も素敵です。
チキンライスボールってのがマラッカ名物で、
そいつも帰りにいただいちゃいました。
IMG_4462.jpg

IMG_4457.jpg

IMG_4459.jpg


いや、まじで素敵ですっ!
お金ないからしなかったけど、夜の川クルーズとかいいですよね。

ちなみに、夕日がすごく綺麗だったんですが、
深夜特急」でも評価されているみたいですね。
マラッカに来たら目に焼き付けたいものですね。






↓良かったらクリックお願いします。↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



テーマ:マレーシア - ジャンル:旅行

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村|2015.04.04 | | コメント(0) | トラックバック(0) | マレーシア

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。