スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村|--.--.-- | | スポンサー広告

4か国目、タイ突入!






深夜は2時に出発して、
国境近くでしばしバスの中で睡眠。
朝6時に国境が開くのを待つ。

国境って24時間じゃないのか。

朝1ってこともあって、
そんなに時間かかることなく出国&入国。
懐かしのタイとカンボジアの国境。
初めての一人旅、陸路国境越えもここだった。
DSC_0055.jpg DSC_0054.jpg

懐かしさと、また感動が蘇る。
タイらしい国境モニュメント、
カンボジアらしい国境モニュメント。
どちらも好きだ。

クーデターの影響かよくわからないけど、
一緒に超えようとしていた数名のドイツ人が
入国拒否されてたりして揉めてた。

なんとか、入国できたみたいで、
小さなバンにぎゅうぎゅう詰めで出発。

バンだから、
ゆったり早く到着すると思ってたけど、
早いは早いがぎゅうぎゅう詰め。
4時間身動き取れないまま耐えました。

ようやく、
タイ、バンコクは
バックパッカーの街カオサンに到着。
タイのsimはまだ持っていないですが、
カオサンは以前も来たことがあったから、
少し歩くと地理は思い出せた。
それでも、街はだいぶ変わってきてるけど。

とりあえず、カオサンの宿を探す。
ネット予約しようと思ったが高かった。
以前は、ドミトリーの
Nappark Hostelという所に泊ったが、
今回は、1000円以上したので諦めた。
ちなみに、2年前に行ったときは、
クーラー効いてたり、コモンルームあったり、
すっごい綺麗でいい場所だったぞよ。
さて、お金もないし、
ある程度日本人宿情報は持っていたので、
そこらへんを探すことに。

日本人宿を探して、ナット2って宿発見。
1日180バーツ(約540円)。
150バーツまで値下げ交渉する、
全くしてくれなかった。
まぁ、扇風機でシングルルーム。
十分安いんだけどね。
近くにCH2という日本人宿もあり、
こちらはもう少し安いですが、
ドミが結構狭いらしーので、
シングルルームのナット2にしました。

部屋に進むと、
牢獄のようなコンクリートの部屋に、
ベッドと、届かない高さに網戸の窓。
天上に扇風機。

それでも、久々のシングルルームだ。

荷物を置いて、歩き回っていたので、
汗がすごかったからシャワーを浴びる。
水シャワーでも暑いので、気持ちいい。

さて、毎回定番の、
simカードを探すためバンコク中心へ向かう。
ネット情報で、MBKに行けば、
ほぼ確実に手に入ることは情報入手済み。

カオサンの街にある、
ツーリストインフォメーションで、
MBKに行きたい旨を伝えると
バスの番号を教えてくれた。
現地のタイ人に聞いたりして、
なんとかバスに乗ることが出来た。
C360_2014-05-29-15-12-59-704.jpg
開きっぱなし

外人さんが乗っていたから
「MBK行きます?」と聞くと「yes」とのこと。
一緒に降りてMBKまで歩きました。

IMG_3282.jpg
これが、バンコクの大きなデパートMBK、でけぇぇ

IMG_3277.jpg
映画館から各種ブランドショップ、フードコート、なんでもあります。

MBKに入りsim屋を探します
インフォメーションで聞いて、発見。
C360_2014-05-29-15-35-52-914.jpg

ショップ店員に携帯を渡して
設定をお願いしました。
確か、1GBでsimカード込み
600バーツ(約1800円)程度。
設定も全部やってもらい、ネット確保。

すんなり、いきすぎ

今回は、1Fでsim買ったんだけど、
購入後に他の階には、もっと安くて
いろんなsimが売っていたのを発見。



MBKはまじで涼しいので、散策。
フードコートでなんか食べることに。
かき氷とでっけーコーラを片手に
涼みながらネットサーフィン。
IMG_3274.jpg
たぶんこれで、100円使ってない

明日からの予定を考えてぼーっとする。

MBK内を散策していると
日本にもある(特に北陸で有名な)
8番らーめんがあったので、
ついつい入ってしまった。
C360_2014-05-29-15-21-25-550.jpg

IMG_3279.jpg
一番安いラーメンを注文。63バーツ(180円程度)。

味も日本と同じ。

ウマー!!


クーデター対策の軍隊がポツポツいます。

IMG_3283.jpg
左側にいるのが軍隊のお方。銃も持ってます。


さて、MBK楽しんだけど、

次はなにをしよーーーーかしら






↓良かったらクリックお願いします。↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:旅行

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村|2014.08.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | タイ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。