スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村|--.--.-- | | スポンサー広告

バンコクからピピ島へ





カオサンロードで購入した、
ピピ島行きのチケットを握り、
案内の人に連れて行かれて、
1時間くらい待たされただろうか、
出発のバスに乗り込む。

ちなみに、
バスの1Fはほぼ荷物入れで、
噂ではそこに人がいて、
預けたバックから物が盗まれる
という事が多発しているらしい。
荷物入れに人が隠れているらしい。

盗まれちゃダメなものは、
リュックに詰めてバスが出発
タイの南部、「スラートターニー」へ。
ここで1時間ほどの待ち時間。
まだ早朝ですることもない。
C360_2014-06-01-05-42-16-249.jpg

タイ東部にサムイ島行きの人と別れ、
クラビ、ピピ島行きの人とバスを待つ。

ようやく、バスに乗り込みクラビへ。
クラビの街の旅行会社で降ろされる。
なにやら各自お金を払っているみたいだけど、
俺は「ピピ島までボート付き」で購入したはず。
似た様なチケットを持っていた
欧米人達と朝食を取る。
シリアル!
美味しいけどぼちぼち高い。
欧米人兄ちゃんたちと高いねって話したり。
DSC_0077.jpg

さて、かなり待っても出発しない。

カウンターにいる
おばちゃんに話しかけると、
ピピ島までは400バーツかかる
と言い出す。


おい。


おい

うぉい!!!!!!

もう、みんな行っちまったから急げ

とか言われて、
モメる時間もなく400バーツ取られる。
一人でソンテウに乗せられて、
フェリー乗り場へ。
フェリー料金300バーツ。
運転手とおばちゃんに100バーツ。
完全に騙されています。

と言っても、
バンコクで購入したチケットも、
バス乗車前に没収されてるし、
全て通しのチケットだったと
説明することもできない。

没収されたとき渡さなければ....。

今回初、
一番目に見える形でボラれました

C360_2014-06-01-10-32-09-678.jpg C360_2014-06-01-10-32-01-992.jpg

泣く泣く、諦めてフェリーに乗りました。
2時間くらいの船旅になっています。

まぁ、夜行バスだったのもあって、
爆睡していたらあっという間に到着。

その後、島に入るときに20Bだったかな?
お金取られて入場です。

いよいよ、ピピ島上陸です!!





↓良かったらクリックお願いします。↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:旅行

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村|2014.08.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | タイ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。